毛穴のタイプ

毛穴に詰まる白いニュルニュルは角栓!できる原因とケア方法とは?

    「毛穴に詰まった白い芯みたいなモノは何?」

    「鼻の毛穴から出てくるニュルニュルした脂みたいなのはどうしたら取れるの?」

    「顔を触るとザラザラ・ブツブツして、汚れや老廃物が溜まっているのをどうにかしたい!」

    「毛穴の角栓を抜いて、きれいな肌になりたい!」

    「考えられるケアは十分やってるのに、全然毛穴がきれいにならないのはナゼ?」

ケアナちゃん:笑う
ケアナ
こんな疑問や解決策を探しているアナタ!いらっしゃいませ〜♪

このページでは、毛穴の角栓をどうケアしていけばいいかを分かりやすく解説しています。

アナタの悩みを解決できると思うので、ぜひ読んでいってください!

ケアナちゃん:通常
ケアナ
その前に!あなたの毛穴は本当に角栓タイプ?正しい毛穴のタイプが分からないという方は、まずはコチラの肌をきれいにしたいなら、まずは毛穴をきれいにすることから始めよう!でタイプを割り出そう!

毛穴に詰まっている白いニュルニュルの正体とは!?

毛穴に詰まっている白いニュルニュルの正体とは!?

毛穴に詰まった白いニュルニュルの正体は、ズバリ角栓!

毛穴に角栓ができてしまう原因をみていきましょう。

角栓ができる原因とは?

角栓は、毛穴の奥にある皮脂腺から分泌される皮脂と、剥がれ落ちた古い角質やメイクなどの汚れが混ざり合って、白いニュルニュルした塊になったもの。

角栓ができる原因とは?

この角栓が毛穴をふさぎ、ドンドンたまって毛穴をさらに押し広げてしまうことに!

一度広がった毛穴はなかなか引き締まってはくれないので、できるだけ早めのケアが必要です。

ケアナちゃん:通常
ケアナ
では、なぜ角栓がたまっていくのでしょうか?

ターンオーバーが乱れると角栓がたまる!

肌は一定期間で細胞が入れ替わっています。

ターンオーバーが乱れると角栓がたまる!

基底層で新しい細胞が作られて、段々と角質層に押し上げられ、最後は垢になって剥がれていく一連のサイクルを「ターンオーバー」といいます。

ターンオーバーのおかげで、肌や毛穴にたまった皮脂や角質なども垢としてはがれ落ちてくれるのです。

10〜20代前半くらいまではだいたい28日くらいのサイクルで肌が新しく入れ替わります。

でも30〜40代くらいになると身体の機能も老化してくるので、約40日とサイクルが遅くなってしまうのです…。

驚き
ケアナ
Oh! my god!

すると、皮脂や角質が毛穴にたまり、どんどん角栓へと成長してしまいます。

角栓がたまってくると、毛穴もドンドン広がってしまうというワケです!

ケアナちゃん:注意
ケアナ
あ、それと!老化だけでなく、ストレスや栄養不足、生活習慣などによってもターンオーバーは乱れてしまうので気を付けましょう。

10〜20代前半までは特に皮脂分泌が多い

角栓のモトである皮脂の分泌が多いのは男女ともに10代。

成長ホルモンが活発になるので、皮脂が過剰に分泌されます。

10〜20代前半までは特に皮脂分泌が多い

引用/資生堂〈年齢・性別の皮脂分泌量〉

過剰に分泌された皮脂は毛穴にたまりやすく、角栓やニキビの原因になってしまうのです。

その皮脂分泌も女性は20代前半をピークに、徐々に減ってきます。

男性はというと、まだまだ40〜50代までたっぷり分泌されます。

ケアナちゃん:笑う
ケアナ
そういう意味では男性の方が毛穴の悩みは深いかも。

30代からはたるんだ毛穴に汚れがたまりやすい!

皮脂分泌が少ない30代以降からもウカウカしていられませんよ!

必要な皮脂が分泌されないと乾燥しがちになるし、ターンオーバーが遅くなり毛穴がたるんできて、メイク汚れや老廃物などがたまりやすくなります。

驚き
ケアナ
角栓ケアはいつの年代でも大切なのです。

毛穴の角栓の改善&予防ケア方法は?

毛穴の角栓の改善&予防ケア方法は?

毛穴の角栓には、次のようなケアをオススメします。

クレンジングでメイク汚れをしっかり取る

油分タップリなメイク汚れは、角栓の原因になりやすいです。

毛穴に残らないようにしっかりとクレンジングで取りきりましょう!

オイルやバームタイプのものがオススメです。

ただ、あまり洗浄力の強すぎるものは肌へ刺激となってしまうのでNG!

ケアナちゃん:注意
ケアナ
洗った後にツッパリやカサカサしたら、あなたの肌には強すぎるというサイン。

洗顔料で余分な皮脂などの汚れをしっかり取る

余分な皮脂や古い角質、ホコリなどの汚れも角栓の原因なので、これも毛穴に残らないようにしっかりと洗顔料で取りきりましょう。

クレイやスクラブタイプがオススメです。

ケアナちゃん:注意
ケアナ
ただし、皮脂を取り過ぎてもNG!

必要な皮脂まで取ってしまうと、肌を乾燥させないようにと、さらに皮脂を多く分泌されます。

判断が難しいと思いますが、洗浄力の強すぎるものは避けた方がいいです。

あと乳液やクリームで取り過ぎた油分を補うことも大切になります。

化粧水や美容液で水分を補う

とにかく乾燥は毛穴の大敵なので、まずはしっかり保湿のできる成分が入っている化粧水や美容液を選びましょう。

そして、角栓の原因になる余分な皮脂分泌を抑える成分や、毛穴を引き締める成分が配合されていればベストです。

乳液やクリームで油分を補う

洗顔などで皮脂を取り過ぎると、肌は失った皮脂(油分)を補おうと逆に皮脂分泌を増やすので、その前に乳液やクリームで自然なツヤが出るくらいの油分を補いましょう。

ケアナちゃん:注意
ケアナ
ただ油分を与え過ぎると、角栓やニキビの原因になるので量の調整が重要に。

化粧水や美容液と同じような保湿や皮脂分泌を抑える成分、毛穴を引き締める作用のある成分が配合されているものがオススメです。

酵素洗顔やピーリングで角質ケアをする

いくら気をつけていても、角栓はどうしてもできてしまいます。

1〜2週間に1度のペースで、酵素洗顔やピーリング、パックなどで角質ケアをしましょう。

ケアナちゃん:注意
ケアナ
ただ、角栓も毛穴の健康を維持するために必要なモノなので、完全に取り除こうとは思わないで!

気になるからといって毎日のように角質ケアをするのはオススメしません。

毛穴を大きくしない適度で、不必要な角栓を取るんだくらいの感覚がいいです。

やってはいけない毛穴の角栓NGケア!

やってはいけない毛穴の角栓NGケア!

絶対オススメしない毛穴の角栓NGケアについては、次の通りです。

角栓を引っこ抜くのはNG!

YouTubeで角栓を抜いている動画がたくさん上がってますよね。ついつい見入ってしまいませんか?

ピンセットで角栓を抜くと、ニュルニュル、スポン!気持ちいい〜!

鼻パックで取れた角栓を見ると、ウットリ眺めちゃう…、とか。

ケアナちゃん:笑う
ケアナ
その気持ち、とてもよくわかります(笑)。

でも、ムリヤリ角栓を引っこ抜くのは絶対にNGです!

一番良くないのが、爪や指で直に押し出すこと。

お風呂や洗顔した後などに、目立つ白いニュルニュルを取ってしまいたくなるけど、肌には大きな刺激になって良くないのです。

毛穴がパックリ開いて目立ってしまう原因になるので、絶対やめましょう。

鼻パックの過剰使用

貼ってはがすタイプの鼻パックは、刺激が強いと言われていますよね。

確かにシールの部分が肌には刺激は強いです。

鼻パックの過剰使用

なので、過剰に使うのはやはりNG。

取り扱い説明書にある正しい使い方を守って、2週間に1回くらいのペースにとどめましょう。

角栓を取り除いても、毛穴の大きさは変わらないし、間違った方法や頻度で使うと、逆に毛穴を大きく目立たせてしまうことも。

ゴシゴシ洗顔

毎日のクレンジングや洗顔は、どんなやり方でしてます?手でゴシゴシやってませんか?

ケアナちゃん:注意
ケアナ
ゴシゴシやった方が汚れが取れそうに思うけど、それもNG!

強い摩擦が薄くて繊細な肌には刺激となります。

肌のバリア機能を壊して、肌はカサカサ、毛穴はパックリ開いてしまいます!

指でゆっくり優しく横洗いしましょう。

毛穴は下向きなので、縦洗いするとしっかり汚れが取れません。

顔の中央にある鼻から外に向けて洗うといいですよ。もちろんすすぎも。

あと、頻繁すぎる洗顔回数も肌には良くないので、朝晩で十分です。

すぐ結果を出したがって、色んな商品を渡り歩く

多くのスキンケア商品があって、選ぶのも大変ですよね。

最近、色々な商品のレビューを見ていて気になったことがあります。

みんな判断するのが早すぎるということ。

すぐ結果を出したがって、色んな商品を渡り歩く

自分に合うか合わないかを判断するのに、短くても2ヶ月は様子をみて欲しいです。

私達がケアしている角質層は、垢になってはがれていくのを待っている、いわば死んでいる細胞。

1回のターンオーバーの間、使い続けてみてからでないと、本当に効果が実感できないのです。

1〜2週間で商品を判断していたら、いつまでたっても化粧品を彷徨い歩くだけに。

気にしすぎる

毛穴を気にしすぎるのもNGです。

頻繁に毛穴を触ると刺激になりますし、

毛穴を隠すためにファンデーションを濃くする → 逆に目立つ → 厚塗りが毛穴にメイク落ちさせる原因になる → 強力な洗浄力のクレンジングを使う → 肌が乾燥!

…などの悪循環に。

ケアナちゃん:笑う
ケアナ
過敏になりすぎるのも、精神的にもよろしくない(笑)

的確なケアを知って、適度に実行することが大切です。

毛穴の角栓の正しいスキンケア商品選び

毛穴の角栓の正しいケアについては以上です。

正しいケア方法が分かったら、今度はスキンケア商品選びですね。

毛穴に角栓ができにくくする成分が配合されているものをチョイスすることが重要。

当サイトがオススメするスキンケア商品を ↓ こちら ↓ でご紹介しています。

1つ1つ配合成分を吟味して選んでいますので、ぜひチェックしてみてください。

ケアナちゃん:ウィンク
ケアナ
アナタの毛穴がキレイになると嬉しいです!

-毛穴のタイプ
-

© 2021 女神のケアナ